上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正確にいうと、ものぐさ過ぎて入るのが面倒なだけ

深酒するため、入らなくなる。

というだけで、嫌いではないです。(典型的なアル中症状)

先日よく行く飲み屋さんでがっつり寝こけてしまい、
そこにいたシッカリ者の小姑(6歳年下)が、
「明日風呂に入らないんじゃあんめーか」と心配してテストをしかけた模様。

あれ何て言う物かしら。ガラスとかプラチックに書ける白いマーカー。
その店ではキープ用のボトルに名前を書くのに使われているペンですが、
そのペンで、後ろの首筋に「ぐりこ」(例)と書かれました。

翌日消えていれば「あ、ちゃんと風呂に入ったな」/消えてなければ「またサボったな」と
丸分かり。ついでに爪も白く塗られて証拠写真まで撮られる始末。

そこから数時間経って家にたどり着き、朝。
休みの日くらい私だって風呂は利用するので、風呂上がり。
相方に「あ!そういえば寝てる時に見つけたけど、首筋に「ぐりこ」(例)って
白く書いてあるよ。」と言われ、うつらうつら思い出し、、、
聞いた事の顛末を、しどろもどろで見苦しい説明をしたところ、、、

「キスマークを見つけちゃった方がまだ良かった」
と、介護に疲れた主婦のような表情でつぶやかれました。

そんな色っぺー話はどこにも落ちてないし、その前に風呂入れって自分で突っ込みます。

スポンサーサイト
今日は、とても良い日でした。

通称「うちらのおとうさん」(29歳。血縁関係なし)の赤子が産まれました!
予定日より一週間も早かったものだから、彼の職場で張っていようという
予定は崩れましたが、元気できれいな赤子の写真を送ってくれたので、よし。
かあちゃんも大丈夫だそうだから更に、よし。

世の中って良いこともあるもんだね、ほんとに。
メールに添付された写真を見て、私の顔は「おおむらこん」になっていたと思いますが
一人だったのでそれも、よし。赤子の写真は携帯のトップに設定しました。

20時まで面会OKだったので、本当は、それまでに病院に駆けつけたかったのですが
相変わらず仕事終わったのが22時。。。それはよくないけど。

「うちらのおとうさん」が私の訪問(酔っぱらいの訪問)を頑に心配していたので
日を置いてうかがうことにしました。もちろん素面でですよ。当たり前だろよ。
腹が立つな、、、。

もう、彼と関係ない職場の人にも、連れ合いにも、「産まれたんだよねー」と
ふれて回って無理無理「よかったね。」と言わせる始末。ああ、どうしよう。
このテンションは当分収まらないわ・・・。

とにかく嬉しい。とても嬉しい。
何となく、自分自身、展望も希望もない中で覚悟だけデカくなるのかと思っていたけど、
人ごとながら、そして人はそうでもない。ってことが、よし。
こんなに人の子が嬉しいと思うのは、30過ぎてからなんですけど、
こんなに喜ぶ私を見たら、身内は「空しい・・・。」って思うのかしら。

でも、身内が赤子を産んだら、きっと私は嬉しさのあまり脳天爆発して倒れると思う。
それまでの訓練だと思って。そして、あんたら早く産んでちょうだい。

昨日、「唐辛子餃子」を食べました。かわいらしい蒸し餃子です。
「にんにく入ってません。女性にオススメ!」と書いてある商品でした。

一個、口にほうぼって「おいしいねー」ともぎゅっとしている5秒後。私は泣きました。
久々に、声もあげずに涙だけこぼしました。

辛いとか不味いとか、味の話は超えています。なんであんなもの出すのかしら。
メニューに「罰ゲーム専用」とか「バカ専用」と書いておけばいいのに。(あ、私用ってことか)

口の中も外も痛くて痛くて、氷を10個は食べました。・・・むしろ、氷をたしなみました。

涙もかわき萎えたのも通り越し、イライラも通り越し、ひたすら怒って連れを罵っていたのですが、
「アタリ」は、その一個だけだったらしく、連れは「んー、まぁ辛いね~」くらいの感想。

氷をたしなみすぎたか、非常な辛さのおかげで今日はトイレに5回はこもるはめに。

熱かったよーー。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。